終身医療保険プレミアムZの商品ロゴ

チューリッヒ生命終身医療保険プレミアムZ

終身医療保険ランキング 2

日帰り入院はもちろん 長期化が心配な入院にも備えられる、 一生涯保障の医療保険

月払保険料
¥1,323
保険期間
終身

保険料試算条件: シンプルプラン|入院給付日額:5,000円・60日型|手術給付金:5万円(外来2.5万円)|放射線治療給付金:5万円|骨髄ドナー給付金:5万円 | 先進医療・患者申出療養特約付加 | 保険期間:終身 | 保険料払込期間:終身

こんな方にオススメ
  • 幅広い保障からニーズに合わせて自由に選べる終身保障の医療保険をお探しの方へ
ポイント
  • 主契約を入院だけにすることが可能
  • 欲しい保障だけ自由に特約から選ぶことが可能
申込方法
ネット申込郵送対面

商品特長

主契約を入院だけにすることが可能

主契約を入院だけにすることによって、本当に必要な保障だけを準備することができます。

主契約の保障の内、手術保障をⅢ型(保障無)にすれば主契約は入院保障だけになります。

例えば以下のケースなどがおすすめです。
■他で医療保険に加入していて入院保障のみを上乗せしたいと思っている方
 →主契約を入院保障だけにして加入!

■入院と通院の保障だけ準備したい方
 →主契約を入院保障だけにして、特約で退院後通院特約(Z03)を付加して加入!

欲しい保障だけ自由に特約から選ぶことが可能

選べる特約
・長期入院に備える:8大疾病延長入院特約・ストレス性疾病延長入院特約(Z03)・特定疾病延長入院特約
・一時金で入院に備える:入院一時金特約(Z02)
・死亡に備える:終身保険特約
・通院に備える:退院後通院特約(Z03)
・特定疾病(ガン・心疾患・脳血管疾患)に備える:特定疾病保険料払込免除特約(Z03)
・ガンに備える:ガン診断特約(Z04)・抗がん剤治療特約
・先進医療等に備える:先進医療・患者申出療養特約
・就業不能に備える:収入サポート特約
・健康へのご褒美:健康還付給付金特約
・女性疾病に備える:女性総合疾病特約

※特約の組合せには一定の制限があります。各保障の詳細については、保障内容箇所および「契約概要」「ご契約のしおり・約款」をご確認ください。

保障内容

主契約

病気・ケガで入院したとき

入院給付金

1日につき入院給付日額 3,000円~20,000円 (1,000円単位)
※インターネットでの申込の場合、3,000円~15,000円

病気・ケガで所定の手術・骨髄移植術・放射線治療を受けたとき、骨髄採取を行ったとき

手術給付金
放射線治療給付金
骨髄ドナー給付金

1回につき 型に応じた金額

特約について

入院一時金特約(Z02)
病気・ケガによる1日以上の入院をしたとき

入院一時金

1回につき 1万円~20万円 (1万円単位)
※主契約の入院給付日額が1万円未満の場合は10万円限度、 1万円以上の場合は主契約の入院給付日額の10倍限度
※インターネットでの申込の場合、3万円~15万円


特定疾病延長入院特約
主契約の入院給付金の、1回の入院または通算の支払限度日数に到達した日の翌日以後に、所定の特定疾病(ガン・心疾患・脳血管疾患)で入院したとき

(特定疾病延長)
入院給付金

入院給付日額と同額

所定の特定疾病(ガン・心疾患・脳血管疾患)で入院したとき、主契約の支払限度日数を超えた入院を支払日数無制限で保障します。(上皮内新生物も保障対象)

※「特定疾病延長入院特約」と「8大疾病延長入院特約」「ストレス性疾病延長入院特約(Z03)」は同時に付加できません。


8大疾病延長入院特約
主契約の入院給付金の、1回の入院または通算の支払限度日数に到達した日の翌日以後に、所定の8大疾病で入院したとき

(8大疾病延長)
入院給付金

入院給付日額と同額

所定の8大疾病で入院したとき、主契約の支払限度日数を超えた入院を支払日数無制限で保障します。(上皮内新生物も保障対象)

※「ストレス性疾病延長入院特約(Z03)」とセットでの付加となります。
※「特定疾病延長入院特約」と「8大疾病延長入院特約」は同時に付加できません。


ストレス性疾病延長入院特約(Z03)
主契約の入院給付金の、1回の入院の支払限度日数を超えて所定のストレス性疾病で入院したとき

ストレス性疾病延長入院給付金

入院給付日額と同額

所定のストレス性疾病で入院したとき、主契約の支払限度日数を超えた入院を1入院365日まで、通算1,095日まで保障します。

※「8大疾病延長入院特約」とセットでの付加となります。
※「特定疾病延長入院特約」と「ストレス性疾病延長入院特約(Z03)」は同時に付加できません。


退院後通院特約(Z03)
主契約の入院給付金が支払われる入院をし、退院後に通院をしたとき

退院後通院給付金

1日につき退院後通院給付日額 2,000円~20,000円
(1,000円単位:主契約の入院給付日額以下)※インターネットでの申込の場合、3,000円~10,000円

[オプション]
退院後通院一時金

1回につき 退院後通院給付日額と同額


先進医療・患者申出療養特約
先進医療または患者申出療養を受けたとき

先進医療・患者申出療養給付金

技術料相当額 (通算2,000万円限度)

先進医療・患者申出療養支援給付金

1回につき 15万円限度 ※同一の先進医療による療養、同一の患者申出療養による療養についてはそれぞれ1回限り


特定疾病保険料払込免除特約(Z02)
特定疾病で所定の状態になったとき

特定疾病保険料払込免除

以後の保険料の払込みを免除し、保障は継続します。


特定疾病一時金特約(Z02)
特定疾病で所定の状態になったとき

特定疾病一時金

1回につき 10万円~200万円 (10万円単位)
疾病の種類ごとに1年に1回(回数無制限)

※主契約の入院給付日額が1万円未満の場合は100万円限度、1万円以上の場合は主契約の入院給付日額の100倍限度
※インターネットでの申込の場合、30万円~100万円
※ガン(悪性新生物・上皮内新生物)については、90日間の不てん補期間があります。


女性総合疾病特約(Z02)
女性特有の病気のとき

[基本保障]
女性総合疾病入院給付金

所定の女性総合疾病で入院したとき
1日につき 2,000円~20,000円 (1,000円単位)
※インターネットでの申込の場合、3,000円~10,000円

[基本保障]
女性総合疾病手術給付金

主契約の手術給付金の支払事由に該当する所定の手術を受けたとき

①乳房手術②子宮摘出術③卵巣摘出術
女性総合疾病入院給付日額×50倍

④子宮または子宮附属器に分類される手術
女性総合疾病入院給付日額×10倍

⑤上記①の乳房手術を受けた乳房再建術
女性総合疾病入院給付日額×100倍

⑥上記①~⑤以外の入院中の所定の女性総合疾病による手術
女性総合疾病入院給付日額×5倍

①~④:回数無制限
⑤:1乳房につき1回限り
⑥:回数無制限(一連の手術については60日に1回限度)

[基本保障]
女性総合疾病放射線治療給付金

所定の女性総合疾病で主契約の放射線治療給付金の支払事由に該当する放射線治療を受けたとき

女性総合疾病入院給付日額×50倍
(回数無制限)
※60日に1回限度

[オプション]
女性総合疾病入院一時金

所定の女性総合疾病で主契約の入院給付金の支払事由に該当する入院をしたとき

▼女性総合疾病入院一時金等の型
[Ⅰ型][Ⅱ型]
女性総合疾病入院給付日額×5倍

[Ⅲ型]
保障なし

[オプション]
特定不妊治療支援給付金

妊娠を直接の目的とした不妊治療で、体外受精または顕微授精の治療過程で、採卵または胚移植の施術(凍結胚移植を除く)を受けたとき(責任開始日から24ヶ月経過以後)

▼女性総合疾病入院一時金等の型
[Ⅰ型]
女性総合疾病入院給付日額×10倍

[Ⅱ型][Ⅲ型]
保障なし

[オプション]
出産祝金

所定の出産(流産・死産は除く)をしたとき(責任開始日から1年経過以後)

▼女性総合疾病入院一時金等の型
[Ⅰ型]
女性総合疾病入院給付日額×10倍

[Ⅱ型][Ⅲ型]
保障なし

[オプション]
女性無事故給付金

契約日から10年ごとの年単位の契約応当日の前日末に生存しているとき*

▼女性総合疾病入院一時金等の型
[Ⅰ型]
10年ごとに最大 女性総合疾病入院給付日額×10倍

[Ⅱ型][Ⅲ型]
保障なし

*女性無事故給付金の支払額は、1回の女性無事故給付金支払対象期間につき女性総合疾病入院給付日額の10倍の金額から女性総合疾病特約(Z02)(女性無事故給付金以外)の給付金支払合計額を差し引いた金額となります。差し引き後の額が0円以下の場合、女性無事故給付金は支払われません。


ガン診断特約(Z04)
ガンと診断されたときなど

ガン診断一時金

1年に1回(回数無制限)を限度に 10万円~100万円(10万円単位)
※上皮内新生物も保障対象
※特定疾病一時金特約(Z02)の特定疾病一時金額と合算して200万円限度


抗がん剤治療特約
・ガンによる所定の抗がん剤治療を受けた月ごとに一定額の給付金が受取れます。
・健康保険が適用されない所定の自由診療による抗がん剤治療は基準給付月額の2倍で保障します。

抗がん剤治療給付金

1か月につき 基準給付月額1万円~30万円 (1万円単位)
(特約通算で基準給付月額の120ヶ月分限度)
※上皮内新生物も保障対象

自由診療抗がん剤治療給付金

1か月につき 基準給付月額の2倍
(12ヶ月限度、特約通算で基準給付月額の120ヶ月分限度)
※上皮内新生物も保障対象


収入サポート特約
・同一の月に10日以上の入院・在宅療養をしたとき給付金を受取れます。
・所定の障害状態になったとき生存している限り保険期間満了まで給付金を受取れます。

短期収入サポート月額給付金

1か月につき 長期収入サポート給付月額×0.5倍 (5~15万円)
(通算60回限度)

長期収入サポート月額給付金

1か月につき 10万円~30万円 (10万円単位)
生存支払保証期間:2年


健康還付給付金特約
対象期間中に継続して10日以上主契約の入院給付金が支払われなかったとき

健康還付給付金

1回につき 主契約の入院給付日額×10倍 (生存している限り)


終身保険特約(Z03)
①死亡したとき

特約死亡保険金

0歳~14歳 100万円~500万円

15歳~75歳 100万円~1,000万円

76歳~80歳 100万円~500万円

※100万円単位

②傷害または疾病を原因として所定の高度障害状態に該当したとき

特約高度障害保険金

特約死亡保険金と同額

※支払限度:1回限り
※特約死亡保険金と特約高度障害保険金は重複してお支払いしません。
※ 本特約を付加する場合は、リビング・ニーズ特約が付加されます(個人契約のみ)。

保険料例

保険期間:終身
保険料払込期間:終身
保険料払込方法:月払
入院給付日額:5,000円
入院60日型
先進医療・患者申出療養特約:付加

月払保険料
男性 20歳 (829円)
30歳 (999円)
40歳 1,339円
50歳 1,949円
60歳 3,104円
女性 20歳 (979円)
30歳 1,069円
40歳 1,224円
50歳 1,644円
60歳 2,434円

※月払保険料が1,000円未満となる( )のプランは、主契約の入院給付日額を増額、または他の特約を付加する等してお申込みください。

商品情報

商品名
終身医療保険プレミアムZ
商品正式名
無解約払戻金型終身医療保険(Z03)
加入年齢
満0歳~満80歳 ※インターネット申込みの場合は満18歳から可能
保険期間
終身
保険料払込期間
10年/55歳払済/60歳払済/65歳払済/70歳払済/75歳払済/終身払(一部特約は異なります)
保険料払込方法
口座振替・クレジットカード
保険料払込回数
月払/年払
申込方法
ネット申込/郵送/対面
特長タグ
終身日額タイプ掛け捨て通院に関する特約がんに関する特約ネット申込可
募集文書番号
募補05157-20231110

※このページは商品の概要を説明しています。
詳細は「商品パンフレット」「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり/約款」を必ずご確認ください。

終身医療保険プレミアムZの商品ロゴ
チューリッヒ生命
終身医療保険プレミアムZ
無解約払戻金型終身医療保険(Z03)
月払保険料
¥1,323
保険期間
終身
試算条件

シンプルプラン|入院給付日額:5,000円・60日型|手術給付金:5万円(外来2.5万円)|放射線治療給付金:5万円|骨髄ドナー給付金:5万円 | 先進医療・患者申出療養特約付加 | 保険期間:終身 | 保険料払込期間:終身

終身医療保険ランキング

終身医療保険
ランキングをみる
自分で探すのは難しいというお客様は

保険のプロに無料相談

ファイナンシャル・プランナーに、保険の選び方や見直しなどについて、ご相談いただけます。

相談方法は電話訪問またはオンラインご選択いただけます。

無料相談を予約する
電話でのお問い合わせ
0120-896-301通話
無料
月~金 10:00~18:00(年末年始除く)